帰国後にデング熱かと思ったら

先日の発熱はおかげ様ですっかりスッキリ元気になったけど

帰国後に罹った時の心配を残しておけないよね、と思って
 
デング熱についてもうちょっと掘り下げてみました
 
 
フィリピン親子留学いいよー!!
ってブログに書いてるのに、病気になった後わかんなーいじゃ、ダメだしね
 
大阪の場合、帰国後にデング熱が心配になったら
✨✨大阪市立総合医療センター✨✨
 
だと検査してもらえるそうです!
 
 
ココには感染症内科があって
 
一類〜五類までの感染症に対応されているみたいで
 
病院の実績としてはこんな感じでした↓↓↓
 
 
 1. 一類感染症(エボラ出血熱等): 実績なし

 2. 二類感染症: 結核等

 3. 三類感染症: コレラ、細菌性赤痢、
         腸管出血性大腸菌感染症等

 4. 四類感染症: A型肝炎、デング熱、マラリア等

 5. 五類感染症: アメーバ赤痢、後天性免疫不全症候群、
          ジアルジア症、梅毒、麻疹等

 6. その他: 寄生虫症、海外渡航後の発熱、下痢症、不明熱、   
      髄膜炎、脳炎、肺炎、感染性心内膜炎、腹腔内感染症、
      尿路感染症 蜂窩織炎、伝染性単核球症、敗血症、
      帯状疱疹、非結核抗酸菌症等

デングかどうか分からなくても、その他に『海外渡航後の発熱』があるので
とりあえず熱が出たり、下痢や嘔吐で不安があれば
大阪市立総合医療センターにいけば何とかなるっぽい。
 

ただ、こちらにかかるには
1度近くの病院にかかり紹介状を書いてもらった方がスムーズ⭐️
 
 
紹介状があると電話で受診予約ができますが
ないと初診時に予約できない上、別途5400円の診察代金が必要です
 
 
けど、近くの病院の待ち時間を
 
しんどい体で過ごす事+紹介状代金を払うこと考えたら
なしで行っちゃってもあんまり変わらないかもね
 
 
予約って言っても『しんどいので今から!!』とか絶対無理だろうし💦💦
 
 
 
私は多分、子供がそれっぽい症状だったらもうここに1番に行っちゃうと思います。
 
 
 
 
あー、スッキリ✨コレで万が一の時の心配も残さず安心していろいろ行けるー(*^_^*)
  

—–

記事がお役に立ちましたらシェアをしていただけると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)