バイリンガル育児11年目の大決断

前々回のブログで 

昨年後半から我が家の環境が大きく変わった

チラッと書いたこの件ですが。

 

 

 

バイリンガル育児を始めてから

旅行や先生のホリデーを除き毎週1回・10年近く

ずっと続けてきたプライベートレッスンを、、、

去年の秋に卒業しました!!

 

 

卒業って書き方はまぁ正しくはないんだけど(笑)

 

うちの姫ズの英語力的に

その場しのぎではなくずっと繋がる英語のお友達が
本当にどこに行ってもできるのと

 

フィリピンに住んでいるお友達
・クラブメッドでできたお友達

とのメッセージやオンラインでのやりとりを
1号が頻繁にしだしたのに加え

 

国際ハイクでもたくさんの外国人と出会うようになり。

 

またレッスンではなくプライベートでも
月に1、2回はプリシラと遊ぶし
(しかもオフの日なので会えば3時間以上は一緒にいる)

 

という事で、普通の公立に通っているとは言え

日本語との割合を考え
英語環境が多すぎに感じることも増え。

また高学年になると勉強もグンと難しくなり
(4年生までに比べたら全然違う💦)

テストを見てもまだまだ余裕に感じるけれど
この状況での英語環境の多さが気になり始めたのもあって。

 

 

えい!!!(>_<)!!!っと

プライベートレッスンからの卒業を決めました。

 

私のバイリンガル育児の要でもあったプライベートレッスン

やめるにはかなり勇気がいりましたが

ここまで身につけてあげているからこそだとは思いますが

今のところ全然問題はなさそうです❤

 

もちろん英語力は使わないとあっという間に落ちるので

英語力と共に友人関係も作り上げていないと困るとは思いますが

休みの日に会いたいと思って会う間柄の人たちに
英語環境の人が多くなれば

 

維持って考えなくてもこの先もどんどん成長し続けれると思います(*^^*)

 

うちの1号が10ヶ月から11歳半くらいまでの
ほんとちょうど10年間。

 

学校での勉強が忙しくなる前までに

 

外国人からもFluent!!(流暢)だと驚かれ

そして本人的にも

『英語が喋れるのも普通』と思える。

 

そこまでの英語力まであげられた事は

まだまだ子育ての真っ最中で終わってないけれど

卒乳と同じくらいの一仕事終えた感があります❤

 

英語力ゼロだったところから
本当によく頑張った私!!!!!!

11年間バイリンガル育児してきて良かった!!!!!!

 

 

この後もまた英語の落ち具合が見えれば
プライベートの再会ももちろん考えているけれど

1番心配だった2号も
効果的なインプットがようやく2000時間に近づきつつあるようで

最近目に見えて増えだしてもきたので

2号的にもやっぱしばらくはいらないかなー(笑)

 

とりあえず、

外国人で今1番よく遊ぶCとNが日本語環境なのは
重ね重ね本気で残念ではありますし

これがかなり予想外ですが(笑)

本気でこんだけ喋れる人が普通にいるとは思ってなかった💦

 

1号の歌声に才能を感じてくれて
レコーディングに誘ってくれているのが
アメリカ人のおじさまで

このJと週に1回は会うのと

カラオケナイトもほぼ英語環境なので

しばらく交流関係のみでがんばってみようと思います(*^^*)

 

 

 

 

記事がお役に立ちましたらシェアをしていただけると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)