今日は関空〜マニラ〜ドマゲッティ到着まで書いていきまーす(*^^*)

 

30分遅れて関空を出発したので

マニラ・ニノイ・アキノ国際空港到着は
現地時間(日本−1時間)0:30前でした✈️

 

私たちが向かうのはネグロス島ドマゲッティなので

入国審査( Immigration )では

奥側の乗り継ぎ(Transfer)の方の

外国人(Foreigner)側に並びまーす。

 

さすがフィリピンというかなんというか

 

パスポートの顔を照らし合わせるだけで
何日滞在?どこに滞在?何のために?系の

イミグレではお馴染みであろう質問は来ませんでした(笑)

 

ここは私の前は15人くらいしか並んでなかったのに30分ちょいかかったので

事前におトイレいっとく方が安心です(*^^*)

 

出てエスカレーター降りてすぐスーツケース受け取り

去年はなかったのに!近くのインフォメーションの裏側に

セブパシ乗り継ぎ専用のスーツケース預かってくれるコーナーがありました

 

そうそう!!

去年は関空で1回とマニラで1回
すっごい待って飛行機チェックインがあったのに

今回は関空で関空→マニラも、マニラ→ドマゲッティも
両方とも航空券もらえました❤️

これがすごーいラクやった!!

 

だって去年はマニラで国内線チェックインの為に

朝の4時過ぎの眠いフラフラの状態で

カウンターに1時間超えて並ばないといけなかったもんー

 

マニラ空港出てどこかホテル一泊して
次の日のお昼くらいの便でドマゲッティもありだけど

 

私的に深夜に空港からホテルまでの移動も怖かったし
渋滞で有名なマニラでホテル→空港の戻り時間で
ヒヤヒヤするのもの嫌だったし

 

マニラの滞在時間をなるべく短くしたかったため

深夜着早朝7時発のチケットを購入してるので

夜中の4時間弱をどう過ごすかが1番問題。

 

去年は空港内のホテルの時間が微妙で予約できなく

ホテル行ってみるもやっぱり無理で
無謀にもこんなチャレンジして5分で断念(笑)

結局フードコートの奥にある横になれる長椅子のあるお店で

ちょっと多めにオーダーして3時間ちょっと休憩させてもらったんだけど

 

 

今年は2か月前に、第3ターミナル内のホテルを予約済♡

薄暗くて見にくいけど120㎝ちょっとの2号で
こんな感じのサイズ感の二段ベッドのお部屋

 

このお部屋が最長7時間半いられて一部屋1800ペソ

予約もちゃんとしていったので4時間弱だけどベッドで寝れたので

安心して3人爆睡できて本当に体がラクでした❤️

 

荷物もすぐ預けられて手荷物のみの状態で
移動も楽チンだったのでこの1年の変化はありがたかった✨

 

チェックイン済みなので、朝も搭乗時間に間に合うようにだけでよく

5時過ぎにボチボチ起き出してゲートの確認して搭乗口に向かいました(*^^*)

 

ころころ搭乗口が変わる事で有名なセブパシで

アナウンスの英語も本当に聞き取りづらいけど

この行き先別のボードを見てればちょっと心にゆとりが出ると思います(*^^*)

 

マニラ→ドマは時間ぴったりのフライトでドマゲッティに到着〜✈️

 

SPEAからお迎えが来てくれてるので荷物持ってそのまま外へ出て

SPEAの看板持ってる人と合流して一安心❤️

 

家からだと約16時間の長旅でしたが

子供たちは超元気で、そのまま全開で遊び続けて

19時に就寝、そして今朝は6時半起き☀️

 

クラブメッドもそうだけど、異国の地でも

ほんま帰ってきたーー❤️て感じがになるこの瞬間が大好き‼︎

 

子供たちも友達や先生と再会で大喜びだし

やっぱり私のオススメの旅育児は同じとこに何回も行くスタイルだなー(*^^*)

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします